ブログはどう活用するか

 「そういえばブログっていう方法論ないですか?お店のホームページを紹介するのに。」

 「あー、いやいやありだと思うよ。アメブロなんかでもお店のホームページっぽくできたりするようだし。」

 「そうなんですか。だったら簡単そうですね。」

 「うん。でもやったことないからわからないんだけど、それなら前に話した【グーペ】や【みんなのビジネスオンライン】のほうがいいんじゃないかな。と思う。」

 「そか、それもホームページ上から作れるんですもんね。だったら専門のやつのほうがいいのか。」

 「そうだね。でもさブログをメインの集客ツールにしているお店も沢山あるしね、いいと思うよ。どんどんボリュームも増えるから検索エンジンからも評価されるだろうし。」

 「なるほど。なんなら今から【開業への道】みたいなものを書いてもいいですよね。」

 「いいんじゃない。そのまま開業後もそれに続ければいいんだしさ。」

 「お、やってみようかな。ブログやっていて他にいいことないですか?」

 「欲張りだねえ。うーんと、やっぱりそのお店の人の人となりを伝えられるしね、新しいことがあったら教えられるよね。どんな人が施術をしてくれるのかってとっても大事だし、知りたいと思われていることだから、そこで人となりを表現して、さらにその後もとても近い存在であるように思ってもらえると思うな。」

 「うんうん。僕がどんな人かってことをブログを通して伝えるんですね。で、その後もなんというか…ファンになってもらう、という感じですかね。」

 「そうそう。そんな感じだよ。あとは一般のブログサービスを使わずにムーバブルタイプワードプレスなんかを使って自分のドメインの下にブログを組み込んだりすると自分のサイトのボリュームが増えたり、自分のサイトの更新頻度が上がったりしてSEOとしても効果が高かったりすると思うよ。」

 「後半ほぼ理解できませんでした。」

 「うーんとつまりね、自分のホームページの中にブログを設置するのもいいねってことさ。」

 「わかったような気がします。半分くらい。」

 「とりあえずよしとしよう。」

 「じゃまあとりあえず普通のブログサービス使ってみたいと思います。最近オーバーワーク気味ですー。」

 「若いんだからいいじゃないの〜。」

 

ブログも活用しよう

ブログは実は私はあまり活用できてないのですが、便利に使っている方が多くいらっしゃいます。文章を定期的に書くことが苦ではない方はぜひぜひ続けるつもりではじめてみてください。

どんなブログがいいか悩んでしまう場合は
【ブログ 比較】で検索してみてください。
サービスなども随時変わっていきますので、ここではリンクを張らずにおきたいと思います。

地域密着ナビ(ブログ・ツイッター更新でホームページも更新されるサービス)…これは私も使っていますが、とってもいいと思います。ブログを自社ドメイン下に設置してもらって(これはまた別サービスですが)、そのブログを更新すると、勝手にトップページも更新されるというものぐさにはぴったりのサービスだし、格安。

 

伊澤塾メルマガの登録

伊澤が治療院、サロン経営や開業に関して重要なことをお伝えする伊澤塾です。

頭の中身がよく見えると思います。無料ですのでぜひとも登録を。

今だけ伊澤の院の最初の売上の推移がわかるエクセルシートをプレゼント。どれだけ売り上がるか予想するのに使ってください。

過去のメルマガは公開していませんので早めのご登録を。

戻る | ホーム | 次へ