院長というのは私のことです

店舗


 「院長、ここは掛け合いじゃなくてもいいんじゃないですか?」

 「え、そう?」

 「だって自己紹介じゃないですか。」

 「他己紹介だっていいじゃない。ベテラン君が僕をどう紹介するのか楽しみだし。」

 「しにくいですって。考えてみたらあんまり知らない、みたいなところもあります。」

 「よし、しょうがない、自己紹介にしよう。」

 「なんか、、、すみません。」

 「うん。ええと。私は東京の練馬区に生まれ育って、40年くらい。日大の法学部を卒業したのになぜかサザンオールスターズなど所属するアミューズという芸能プロダクションに就職。4年弱アーティストマネジメントをしていたんだよ。」

 「え、そんなことやってたんですか?」

 「なんかまずい?。」

 「まずくは、ないですね。ちょっと脈絡ないなと思って。」

 「ない。確かにあんまりない。で、でも面白い仕事だったんだけど、やっぱりお客さんに直接【ありがとう!!】と言って欲しくてね、人を喜ばすことが大好きだから。で、仕事を辞めて、按摩指圧マッサージ、鍼灸の学校に入学したんだ。そのとき27歳かな。」

 「脱サラですね。」

 「まさに脱サラ。でもね、学校には脱サラの人多かったよ。それに脱サラの人が今考えると多く開業しているように思うな。」

 「そうなんですね。」

 「うん。で、31歳で卒業して、半年後に地元練馬の江古田という駅のそばに開業。学校卒業して半年っていうとかなり不安だったのだけど、とてもいい条件があって、背中を押されるように開業したんだよ。」

 「それはまた短い助走でしたね。」

 「まったく。ラッキーだったんだね。」

 「運を引き寄せるというか、チャンスをものにするというかそういうことも大事なんじゃないですか。」

 「そうだね。いろいろなことに感謝しながら仕事しているよ。で、2003年に一人で開業して、スタッフは1人ずつ増えて行ってね、途中移転なんかもしながら現在は練馬と江古田にそれぞれ4床の院と青山は表参道に6床の院を運営している、というわけさ。」

 「なんか最後のほうはずいぶん端折りましたね。」

 「そう?まあなんというか紆余曲折、は実はあまりないんだけど、一生懸命がんばってきたね。業界ではあまりないようなことを色々始めてみたりしながら信念を持ってやってきたよ。電子カルテを作ったりしながらね。」

 「で、そんななごみなごみやの院長が開業やら経営やらについていろいろ僕に教えてくれるっていうそういうことですよね。」

 「そういうこと!ほいじゃあ自己紹介はこのくらいにしてさっさと始めようか。」

 「ほいほいー!新人ちゃんもついて来いよー。」

 「待ってくださーい!!」

 「あ、そうそう、すでに按摩指圧マッサージ師や整体師だっていう人は【整体師になるには】の項目は特に読み飛ばしてもいいと思うよ。」

 

マッサージ整体院なごみの院長です

1972年 練馬区生まれ
活発で元気いっぱいな少年時代を過ごし、
1995年 日本大学法学部を卒業
株式会社アミューズに入社 アーティストマネジメントのさわりを4年弱経験して
1999年 東京医療専門学校に入学
鍼灸、按摩指圧マッサージを学び、国家資格取得
2003年 練馬区の江古田にて【なごみ】を裏路地の2階でたった1人で開業。
2005年 なごみ江古田店を1階の路面店に移転、このときスタッフ4名
2007年 ACCESSで自作した電子カルテのデータベースを元にブラウザ上で動作するようにし、【カルテプロ】として他院に提供を開始。
2008年 なごみ練馬店を新規オープン。スタッフ9名に。
2009年 なごみ東京整体スクールを開校
2010年 マッサージ・整体開業ドットコムで開業支援を始める。
2012年 7月に青山の表参道になごみや 表参道店をオープン。スタッフ16名に。
    現在16名のスタッフで精一杯練馬区を元気にさせ中。
     また、今まで5名のスタッフが独立開業。
     整体スクールの生徒さん1人が独立開業して、現在も大繁盛営業中です。

ちなみにご覧の通りパソコンを使うのが大の得意です。

最初に書いておきたいことがあります。このサイト【すぐに役立つテクニック】とか【すぐに儲かるカラクリ】などというものは書いてありません。着実に一歩一歩歩んで行こうと思う方だけに向けて書いていきたいと思います。

また、小さな院を2院経営しているだけなので、知識や経験不足もあろうかと思います。全て正しいとは思わないでいただけたらと思います。基本的には私個人の主観です。私が個人的にやってきた経験を元に書いていますので皆さんにはそれぞれ自分に合ったいいやり方がもちろんあると思います。でもそれの参考になったら、と思っています。また当然数十〜の店舗展開を考えている方にも向かないと思います。

このように書くと説得力は非常に落ちるのはわかっているのですが、「絶対こうしたほうがいいよ」と独りよがりの押し付けにならないように予め理解しておいていただこうと思い書きました。また、本文中でも「○○だと思うよ」というようにあえて押し付けない書き方をしております。説得力よりも真摯さを重視していると思っていただけたら幸いです。

私は商売は「お客様に喜んでいただいた分だけお金をもらえる」、と思っていますので、いかにしてお客様に喜んでもらうか、をいつも考えています。

また雇っているスタッフに対しては「よい仕事をしてもらって、その分きちんとお給料を出す」と考えていますので、なるたけパフォーマンスの出るような環境で、またやる気の出る条件で働いてもらいたい、といつも考えています。

なので、少しでも楽をして儲けたいとか、なんとか言いくるめて安い給料で仕事をさせたい、と思う方には内容が合わないと思いますので、一生懸命仕事をして、その分幸せになりたい。お客様もスタッフも幸せにしたい、と考えている方だけ読んでいただけると嬉しいです。

 

Google+

伊澤塾メルマガの登録

伊澤が治療院、サロン経営や開業に関して重要なことをお伝えする伊澤塾です。

頭の中身がよく見えると思います。無料ですのでぜひとも登録を。

今だけ伊澤の院の最初の売上の推移がわかるエクセルシートをプレゼント。どれだけ売り上がるか予想するのに使ってください。

過去のメルマガは公開していませんので早めのご登録を。

 | ホーム | 次へ