不動産屋さんとよい関係を作ろう

 「今回はあれですよね。あの、あれ、不動産屋さんに行ってから、ってところですね。」

 「そうそう、ええと、そうだね、まずさ行ってみる不動産屋さんだけど、できたら物件を管理している会社を見つけられるといいね。」

 「ん?なんですかその物件を管理している会社?」

 「ああ、ええとちょっと話が面倒になるんだけど、不動産屋さんと物件の関わりって実はいろいろあって、大雑把に言うと、
A: 【直接その物件の大家さんとつながっている場合】
というのと
B: 【Aを介して物件を紹介する場合】というのがあるんだ。これは1つの不動産屋さんの中でも両方ありえるんだ。」

 「すみません、聞きながら思考が停止しました。」

 「あはは、すまん。ええと例えば今、鈴木不動産と田中不動産と高橋不動産と佐藤不動産があるとするね、で、それぞれいくつかの物件を大家さんから任されているとしよう。その中でベテラン君の探している物件の条件に合う物件はアルファベットで示したものだとしよう。」

 「はいはい。」

 「こんな風にね。

鈴木不動産・・・AB
田中不動産・・・CDE
高橋不動産・・・FGHIJK
佐藤不動産・・・なし」

 「なし?」

 「うん、自社で直接大家さんと取引がなくても他社が任されている物件を紹介して生計を立てている不動産屋さんもあるよ。それに本来は、例えばAという物件がいくつかの不動産屋さんに任されていることもある。が、ここではちょっと複雑になりすぎるので省くね。」

 「はい、すでに十分複雑ですから。」

 「で、上記4不動産屋さんだけど、実際に店舗に行ってみるとそれぞれこういう風に物件を紹介されるんだ。
鈴木不動産・・・ABCDEFGHIJ
田中不動産・・・CDEABFGHIJ
高橋不動産・・・FGHIJKABCDE
佐藤不動産・・・ABCDEFGHIJ 」

 「んー、お、だいたいどこでも全部紹介される?」

 「そうそう不動産屋さんは細かいネットワークでつながっていて他社が管理している物件も紹介してくれるわけさ。まあもちろん全部が全部ってわけじゃないけど。」

 「はいはい、確かに【K】っていう物件は高橋不動産しかないですね?」

 「お、気づいた?するどい。それが高橋不動産としては他の不動産屋さんに情報を出さなくても(お客様を紹介してもらわなくても)、借り手がつくだろうと思っている物件だね。これは得てして条件がよい。」

 「なるほどなるほど。」

 「もちろん上記の例ほどしっかり全部キレイに物件が情報として行き渡っているわけじゃないから、営業マンのやる気や、時間のかけられる時期、とかそういったことも関係してくるかもしれない。オススメなのはがんばって時間をかけて探してくれる営業マンをしっかり捕まえて、がんばって働いてもらうのがいいかね。だから探すときには【まあいつかいい物件があったら借りてみたいなあ】というんじゃなくて、【いい物件があったらすぐに借りたいんです。何がなんでも見つけてください】くらいの表現をしたほうがいいかもしれない。向こうもモチベーションが上がるものね。」

 「おお、やる気になってもらって、がんばって探してもらうわけですね。」

 「そうそう。あとはそのときなくても、【いい物件が出たら必ず連絡下さい】と言っておこう。いいお客さんだと思ってもらえれば優先的にまだ市場に出す前の物件を紹介してくれるかもしれない。ちなみに【いいお客さん】というのは、冷やかしじゃなく、借りる気がちゃんとあって、支払能力がきちんとあって、あまり手間をかけずに契約まで終えることのできる人だね。だから初めて事業用に物件を借りるのであっても、堂々として、仕事ができそうな風に振る舞って、いいのがあったら間髪入れず借りますよって姿勢を見せることね。」

 「おお、なんか裏技的ですね。」

 「そうだね、一番いい情報はネットなどに公開される前のものがいい。情報は川上のもののほうがいいわけさ。いい情報はいいお客さんに流したいものでね。逆に言うとネットに載っているにもかかわらず、長いこと決まっていないような物件は、誰もが敬遠しているってことだから、あまりいい物件じゃあないという判断もできるかもしれない。さらにそこから推測すると、自分が【いいな】と思った物件は他の人も【いいな】と思う可能性が高い。とすると、もたもたしていると決まってしまう可能性が高い、と考えられるね。」

 「ぬぬぬ。じゃあ一番いいのは、いいお客さんだと思ってもらって、一般に流れる前の情報をつかむ、次いでいいのは、一般に公開されたばかりで、良いものを選ぶ。あんまり良くないのは、長いこと公開されているにも関わらず、残っている物件、ってことですかね。」

 「そうね、でも長いこと残っている物件は賃料や保証金など不動産屋さんを通して安くしてもらう交渉がしやすいと思うよ。大家さん次第なんだけど、長く空いていたら少し安くしても決めてしまいたい、と思う可能性が高いよね。」

 「おお、それも裏技っぽいですねえ。そんな交渉できるんですか?」

 「もちろんできるさ。住居を借りるときもできるからね、担当営業マンに【これ、賃料か保証金なんかが少し安くならないですか?】って聞いたら大家さんに聞いてみてくれるよ。まあ何にせよ真面目で嘘をつかなさそうな営業マンを見つけて、いい関係を作ってよ。ただ、交渉が出来るだけでそれが通るかどうかは大家さん次第になるね。」

 「わかりました。なんだか不動産屋さんに行くのが楽しみになってきました。」

 

基本的に物件の情報は不動産屋さん同士共有している

前回ホームズ、とかアットホームとか一般向けの物件検索ポータルサイトを紹介しましたが、不動産業者間だけで使われているサイトもあるので、業者さんはそういうサイトも使って皆さんに物件情報をお届けするわけです。

練馬区の賃貸不動産はウチダハウス…いちおう、私の手伝っている不動産屋さんです。スタッフのところにもちゃんといるという。

 

伊澤塾メルマガの登録

伊澤が治療院、サロン経営や開業に関して重要なことをお伝えする伊澤塾です。

頭の中身がよく見えると思います。無料ですのでぜひとも登録を。

今だけ伊澤の院の最初の売上の推移がわかるエクセルシートをプレゼント。どれだけ売り上がるか予想するのに使ってください。

過去のメルマガは公開していませんので早めのご登録を。

戻る | ホーム | 次へ