まずマッサージ師になるには施術者になるには

まずマッサージ師になるには

まずマッサージ師になるには

ではですよ、伊澤さん。マッサージ師になるにはどうしたらいいんですか?

うんうん。マッサージ師は正確には【按摩マッサージ指圧師】というんだ。
こちらは国家資格でね。整体師やセラピスト、カイロプラクター、リフレクソロジストなどは民間資格になるよ。

な、名前長いですね!具体的にはどうやってなったらいいんですか?

3つの手技がくっついて1つの名前なんだよね。入学試験の後に、3年間の履修をして、国家試験に合格すればなれるよ。
あと300~600万円ほどの授業料等がかかるんだね。

入学試験!勉強は苦手で・・・というか高いですね!(T_T)

長くて、高くて、ねえ。なかなかのハードルだよね。  ちなみに入学試験は国語と生物(高校生の時に習った範囲)の学校が多いね。
詳しくはHPなどで調べるといいよ。

でも、結局お金は激しくきびしいです。

確かにね。

期間も長いなー。かなりな負担ですね。

そうなんだよねえ。けどね、やっぱり良いと思えるのは、知識はかなり、というか必要以上くらいな勢いで教えてくれるね。
でも【実は実技は少ない】というのが現状かもしれない。実際僕は按摩マッサージ指圧師なわけだけど、今使っている技術は学校で教わったという気があまりしていないんだよね。

ということは体の知識はかなり教えてくれるわけだけど、技術はそこそこだったと。

まあちとそこは、僕の個人的な感想であったり、学校にも寄ると思うけどね。
でもね、実際に国家資格を取るのに実技の試験はないのだよ。

え?実技の試験がないんですか?なんで?

そう、学内の試験にパスすればそれでオッケー。国家試験は座学だけなんだよ。これが。

いいんですか、それって。

そう法律で決まっているわけでねえ。まあとにかく時間とお金に余裕があったら按摩マッサージ指圧師はありだと思う。
が、実技は他で学ぶ必要はある。

んー、二度手間?

うん。まあ怒られそうだなあ、こんなこと書いたら。

怒られますね。きっと。いいんですか。闇に葬られるかもしれませんよ。

ちょっとごめんなさい、この章はカットにしよう。まだ日の当たる場所にいたい。

わかりました。カットしましょう。伝えておきます。

ほんとに?大丈夫?誰に伝えるの?ほら、ちょっとまだ載ってるよ。いつ消えるのさあ。大丈夫かなあ。

ポイント

マッサージ師は国家資格なので決まった専門学校に行くこと

毎年1回春先に入学試験があります。なので高校生レベルの国語と生物などの勉強をみっちりしましょう。結構難しいですよ。

そして、3年間の授業を受けると晴れて国家試験を受ける資格ができますので、試験を受けてください。
これは実技試験ではなく、ペーパーでのテストになります。

入学金や授業料は学校によってまちまちですが、比較的都心部では高い傾向にあると思います。

全体的には300~600万円、都心部なら500万円以上をみておけばよいかと思います。

専門学校

東京医療専門学校…とりあえず私の卒業した学校だけ載せておきます。

関連記事